研究活動報告

令和元年度農研機構マッチングフォーラムin関東を開催しました。

情報公開日:2020年1月27日 (月曜日)

テーマ

第1部 「スマート農業実現に向けた実証プロジェクトの推進」
第2部 「関東地域向けのもち大麦品種と国産大麦の消費拡大に向けて」

日時

令和元年12月5日(木曜日) 10時00分~17時30分
(第1部 10時~11時30分、 第2部 13時~17時30分)

場所

ソニックシティホール4階(埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5)

主催

農林水産省
国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構(農研機構) 中央農業研究センター
国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構(農研機構) 次世代作物開発研究センター

後援

全国精麦工業協同組合連合会
全国農業協同組合連合会

参加者数

180名

開催概要

大麦は現代人の食生活に不足しがちな食物繊維の供給源として注目されており、健康食品として人気が高まっています。なかでも食感の優れるもち大麦(もち麦)の需要が伸びており、国産麦の生産拡大が期待されています。そこで、関東地域向けの新品種活用によるもち大麦の生産拡大と、国産大麦の消費拡大につなげることを目指して、生産者、行政、実需者と研究者が双方向で意見・情報交換を行うマッチングフォーラムを開催しました。また、本年度より始まった「スマート農業関連実証事業」の取り組みの紹介も併せて行いました。

第1部では、令和2年度スマート農業実証プロジェクトについての情報提供、スマート農業実証コンソーシアムの今年度の取組み状況についての報告や、土地利用型経営におけるスマート農業技術の経営的評価についての講演がありました。
第2部では、料理研究家の浜内千波氏よりもち大麦の機能性と活用の仕方について基調講演をいただいたほか、品種開発や栽培技術についての研究者からの講演、生産者や実需者の取組み等についての講演があり、会場から活発な質問がありました。

パネルディスカッションでは、参加者やパネラーと意見交換が行われ、もち麦の認知度向上や品質の安定性・多収化などの取組み、国内産麦の消費拡大のための実需への働き掛けが重要であるなど、予定時間を超過するほどに活発に議論が行われました。

ポスター・実物展示では、(株)クボタ、ヤンマーアグリジャパン(株)、井関農機(株)、JA全農、ベジタリア(株)の5つからスマート農業関係の展示、農研機構、栃木県農業試験場、(株)はくばくから大麦・もち麦関係の展示がありました。この他にも、スマート農業実証コンソーシアムを紹介する3つのポスター展示、JATAFFから新品種産業化研究会の案内ポスター展示が行われました。

主な内容

・第1部「スマート農業実現に向けた実証プロジェクトの推進」

  • (1)「スマート農業実証プロジェクト」の概要
  • (2)令和元年度の実証コンソーシアムの取組み概要
    • 茨城県南部スマート農業実証コンソーシアムの取組み
            • 農研機構 中央農業研究センター 生産体系研究領域 吉永 悟志
    • 「発酵の里こうざき」から発信するスマート農業実証コンソーシアムの取り組み
        • 神崎町スマート農業実証プロジェクト研究会 (農)神崎東部 石橋 一博
    • R&G石島輸出用米低コスト栽培実証コンソーシアムの取組み
                  • 株式会社ライス&グリーン石島 代表取締役 石島 和美
  • (3) 土地利用型経営におけるスマート農業の経営的評価
                    • 農研機構 企画戦略本部 農業経営戦略部 宮武 恭一

・展示ポスターの説明

・第2部 (13時00分~)「関東地域向けのもち大麦品種と国産大麦の消費拡大に向けて」

  • 基調講演 「おいしくてカラダの中からキレイに! もち麦生活」
                • ファミリークッキングスクール主宰 料理研究家 浜内 千波
  • 講演
  • (1)農研機構のもち大麦新品種
              • 農研機構 次世代作物開発研究センター 麦研究領域 塔野岡 卓司
  • (2)栃木県におけるもち大麦の品種開発
                    • 栃木県農業試験場 研究開発部 麦類研究室 塚原 俊明
  • (3)もち大麦の多収栽培法
              • 農研機構 中央農業研究センター 水田利用研究領域 島﨑 由美
  • (4)もち大麦品種「キラリモチ」生産・加工・販売の取り組み
                        • 株式会社 トペコおばら 代表取締役 沖田 良次
  • (5)大麦の消費拡大への期待と取り組み
                      • 株式会社はくばく 市場戦略本部開発部 小林 敏樹

・パネルディスカッション(第2部の講演者)

・ポスター展示、技術相談

講演の様子

kantomfr1kouen.jpg

パネルディスカッション

kantomfr1paneldiscussion.jpg

実物展示・技術相談

kantomfr1jitubututenji.jpg