研究活動報告詳細

平成27年度北農賞の論文賞を受賞

情報公開日:2015年12月22日 (火曜日)

日時

平成27年12月16日(水曜日)

場所

京王プラザホテル札幌(札幌市中央区北5条西7丁目2-1)

内容

論文名 「エチレン貯蔵によるバレイショ塊茎の萌芽抑制とエチレンが塊茎に与える影響」

受賞者 北農研 遠藤千絵主任研究員、瀧川重信主任研究員、西中未央研究員、田宮誠司上席研究員、野田高弘上席研究員 以上5名

北農研畑作基盤研究領域の遠藤千絵主任研究員らは、平成27年度北農賞の論文賞を受賞しました。

加工用バレイショの長期貯蔵に際して、越冬後の貯蔵期後半に萌芽による減耗が著しいため、現場からは萌芽抑制技術の開発が強く求められていました。受賞者は、これまで未知であったエチレン貯蔵中のバレイショにおける生理的現象を明らかにしました。今後の加工用バレイショ貯蔵技術の一層の高度化や、生食用バレイショの貯蔵技術への応用も考えられ、農業現場への更なる展開が期待されることが高く評価されました。

 

 遠藤千絵主任研究員(左)と瀧川重信主任研究員(右)

写真は受賞者5名の内の2名

遠藤千絵主任研究員(左)と瀧川重信主任研究員(右)

 

法人番号 7050005005207