研究活動報告詳細

日本応用糖質科学会北海道支部奨励賞を受賞

情報公開日:2017年2月 7日 (火曜日)

日時

平成29年2月1日(水曜日)

場所

北農ビル(札幌市中央区北4条西1丁目)

内容

受賞業績名 「寒地における農産加工副産物からの有用糖脂質の生産に関する研究」

受賞者 北農研 高桑直也主任研究員

北農研畑作物開発利用研究領域の高桑直也主任研究員は、平成28年度日本応用糖質科学会北海道支部の奨励賞を受賞しました。

寒地畑作の収益性向上に向けた取り組みの一つとして、農産加工副産物の高付加価値化が強く求められています。受賞者は、テンサイ根部の製糖副産物であるビートパルプ、ビートトップ(茎葉部)やリンゴ搾汁残渣に保湿成分セラミドなどの有用脂質が豊富に含まれることを発見しました。さらに、得られた知見を基に化粧品や健康食品素材の市販化に貢献したことが高く評価されました。

高桑直也主任研究員高桑直也主任研究員

 

賞状

法人番号 7050005005207