研究活動報告詳細

AIPネットワークラボ長賞を受賞

情報公開日:2017年8月29日 (火曜日)

日時

平成29年4月22日(土曜日)

場所

クロス・ウェーブ幕張 (千葉県千葉市美浜区中瀬 1-3 幕張テクノガーデンA棟)

内容

受賞者 北農研 大規模畑作研究領域 大規模畑輪作グループ 研究員 臼井 靖浩

北農研大規模畑作研究領域大規模畑輪作グループの 臼井 靖浩 研究員は、「科学技術振興機構(JST)の第1回AIP チャレンジプログラム」においてAIPネットワークラボ長賞を受賞しました。

作物は時々刻々と変動する環境の影響を受けるとともに、作物自体も環境に影響を及ぼしています。栽培管理、品種改良等をより効率的に行うためには、複雑に変動する時系列の作物および環境データ(農業ビッグデータ)を収集・解析し、「作物」×「環境」との交互関係を明らかにする必要があります。そこで、受賞者は、複数のテンサイ系統を対象に、群落温度の違いに着目し、農業ビッグデータを収集・解析することで「遺伝子」×「環境」との交互関係を明らかにしようとする試みが高く評価されました。

*AIPネットワークラボ・・・文部科学省「AIPプロジェクト(人工知能/ビッグデータ/IoT/ サイバーセキュリティ統合プロジェクト)」実施機関の1つである科学技術振興機構(JST)によって、戦略的創造研究推進事業の関連する研究領域で編成されています。

harc_20170422prize01 harc_20170422prize02
臼井 靖浩 研究員 表彰状写真
法人番号 7050005005207