研究活動報告詳細

「九州沖縄地域における赤身牛肉生産振興に関する情報交換会」を開催しました。

情報公開日:2016年3月18日 (金曜日)

ANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイ(熊本市)で3月16日(水曜日)に「九州沖縄地域における放牧・粗飼料多給による赤身牛肉生産振興に関する情報交換会」を開催しました。この情報交換会は、九州沖縄地域での放牧肥育等による赤身牛肉生産の普及を図るためのものです。

今回は、農事組合法人駒谷牧場の西川奈緒子さんから「完全放牧野生牛(ジビーフ)の生産と販売について」と題して基調講演を行っていただいた後、熊本県立南稜高等学校、農研機構中央農研および農研機構九州沖縄農研から話題提供を行いました。
情報交換会には、生産者、シェフ、行政機関、研究機関・大学、自治体等、多方面から約70名の参加があり、放牧を取り入れた赤身牛肉の生産・流通を広げるために、それぞれの立場から活発な提案や意見交換が行われました。

 

開会挨拶(梶 畜産草地研究領域長)
開会挨拶(梶 畜産草地研究領域長)

基調講演する駒谷牧場の西川さん
基調講演する駒谷牧場の西川さん

h閉会挨拶(九州沖縄放牧肥育振興協議会 滝本会長)
閉会挨拶(九州沖縄放牧肥育振興協議会 滝本会長)

完全放牧野生牛(ジビーフ)等を使った料理の試食会
完全放牧野生牛(ジビーフ)等を使った料理の試食会

法人番号 7050005005207