研究活動報告詳細

「熊本地震で農地や作物に何が起こったか?~熊本農業のさらなる復興に向けて~」を開催しました。

情報公開日:2017年8月21日 (月曜日)

平成29年6月20日(火曜日)に、熊本市のユウベルホテルにおいて、農研機構シンポジウム「熊本地震で農地や作物に何が起こったか?~熊本農業のさらなる復興に向けて~」を開催しました。

本シンポジウムでは、農林水産業・食品産業科学技術研究推進事業「緊急対応研究」として行った取り組みについて、「熊本農業への被害の概要」「調査研究の概要」として全体像を紹介した後、個別に「農地に及ぼした影響」、「土壌・地下水に及ぼした影響」、「水稲の生育への影響」、「大豆・飼料作物の生育への影響」、「果樹・野菜の生育への影響」についての調査結果などを研究担当者が紹介しました。

当日は、行政・普及機関、研究機関、関係団体などから定員(120名)を大幅に超える195名が参加し、熊本農業のさらなる復興に向けて熱心な討議が展開されました。
シンポジウム当日の資料はダウンロードすることができますので、御利用下さい。

得られた研究成果が熊本農業の「創造的復興」の一助となれば幸甚です。

農研機構井邊理事長の開会挨拶
農研機構井邊理事長の開会挨拶

会場は超満員
会場は超満員

講演者が揃って壇上で総合討論
講演者が揃って壇上で総合討論

九州沖縄農業研究センター栗原所長の閉会挨拶
九州沖縄農業研究センター栗原所長の閉会挨拶

法人番号 7050005005207