研究活動報告詳細

「最新農業技術・品種」及び「関東版農業新技術200X」に中央農研の研究成果が選定されました。

情報公開日:2016年5月19日 (木曜日)

今回選定された技術

イネ稲こうじ病の薬剤散布適期判定システム

北陸地域の地下水位制御システムにおける新技術導入効果の実証

「最新農業技術・品種」とは

農林水産省では、平成25年12月攻めの農林水産業推進本部にて決定された「新品種・新技術の開発・保護・普及の方針」に基づき導入が期待される品種・技術リストを作成し、有用な品種・技術を紹介しています。
※これまでの「農業新技術200X」の選定を見直したものです。

このリストに新たに追加されたすべての品種・技術が、「最新農業技術・品種2016」として幅広に紹介されることになりました。

「関東版農業新技術200X」とは

関東農政局管内の公設農業試験場等が研究及び開発を行った新技術が紹介されています。
「関東版農業新技術2015」は関東地域研究・普及連絡会議において提案のあった新技術です。

法人番号 7050005005207