研究活動報告詳細

2009年度食創会第14回安藤百福賞において、発明発見奨励賞に選ばれました。

情報公開日:2009年12月23日 (水曜日)

受賞者

小関 成樹(こせき しげのぶ)

現職
(独)農業・食品産業技術総合研究機構
食品総合研究所 食品工学研究領域
食品高圧技術ユニット
主任研究員

受賞対象

「食品における有害微生物の増殖および死滅の予測:数理モデルと情報技術の活用」

受賞日

平成21年12月16日

概要

食品産業界では微生物制御は極めて重要な課題である。受賞者は、食品に含まれる微生物の増殖あるいは死滅の挙動を確率論的に研究し、その挙動をモデル化した。更に、食品産業界で情報を共有するための微生物挙動データベースを構築し、定量的な衛生管理を推進するための新たな技術基盤を開拓した。

法人番号 7050005005207