研究活動報告詳細

カンボジアおよびラオスで現地調査等を行いました。

情報公開日:2013年12月13日 (金曜日)

プノンペン(カンボジア)、ビエンチャン(ラオス)

研究者

稲津康弘 食品安全研究領域 上席研究員(食品衛生ユニット長)

年月日

平成25年11月27日~12月7日

活動内容

カンボジア王立農業大学において講義や共同実験を実施するとともに、現地の食品衛生教育プログラム(写真1)や、日本の有機JAS取得食品工場(写真2)の調査を行いました。ラオスにおいては国立清浄農業開発センターの有機農産物および適正農業規範導入試験農場等を調査するとともに(写真3)、“2nd Southeast Asia Symposium on Quality Management in Postharvest Systems (SEAsia2013)”(第二回東南アジアポストハーベスト品質管理システム会議)出席し、”A novel international corroborative research project to increase food hygiene condition in developing country”と題して、農水省委託プロジェクト等の紹介を行いました。

写真1 写真2
写真1写真2

写真3
写真3

法人番号 7050005005207