研究活動報告詳細

イスラエル国駐日大使ほか御一行が作物研究所を訪問されました。

情報公開日:2016年2月19日 (金曜日)

平成28年2月16日に、イスラエル国Ruth Kahanoff駐日大使ほか2名が作物研究所を訪問されました。

矢野所長から日本における作物(稲・麦・大豆)生産の現状と問題点や自給率向上に向けた取り組みを説明するとともに、ゲノム研究の成果と多様な遺伝資源を活用した最新の作物品種改良に関する研究を農業生物資源研究所の成果も交えながら紹介しました。農業環境が全く異なる両国ですが、農地の有効利用を目指した二毛作用水稲品種の開発、米粉を使用したパン、日本における大豆の生産性などに興味を示されていました。

法人番号 7050005005207