研究活動報告詳細

園芸学会賞を受賞

情報公開日:2019年4月17日 (水曜日)

日時

2019年3月23日(土曜日) 園芸学会平成31年度春季大会

場所

明治大学農学部 生田キャンパス

内容

受賞成果名

「地球温暖化に関わる果樹の休眠と着色の生理学的研究」

受賞者

果樹茶業研究部門 カンキツ研究領域 森口 卓哉 領域長
森口卓哉 領域長(当時)は、園芸学会平成31年度春季大会で園芸学会賞を受賞しました。

受賞理由

地球温暖化が果樹栽培に及ぼす影響を研究し、リンゴでは果実の着色不良、ニホンナシでは休眠覚醒不良の生理機構について詳細な解析を行い、学術的にも国際的にも高く評価される優れた業績を上げたので表彰されました。


授賞式の様子


園芸学会賞 賞状