研究活動報告詳細

「結晶化法による豚舎汚水中リンの除去回収および利用技術の開発」第6回畜産技術協会賞を受賞

情報公開日:2009年6月22日 (月曜日)

わが国は必要とするリンを全て輸入に頼っていることに加え、近年の穀物増産等に連動してリン価格が急騰していることから、今後リンの回収再利用の動きはますます強くなるものと思われます。そのような情勢の中、当所を中核とする研究グループが開発した本技術は、簡便な手段にて豚舎汚水中リンを除去できると同時に回収もできることから、養豚農家でも実施可能な水質汚濁物質濃度低減化と有限枯渇資源回収を同時に実施できる技術として、今後の普及が期待されています。このことから、畜産技術協会賞を受賞することとなりました。

表彰式の様子

平成21年6月12日に全国家電会館(東京都文京区)で開催された第6回畜産技術協会賞表彰式の様子を掲載します。

主催者挨拶会場の様子
表彰式講演の様子
賞状トロフィー

内容

技術の内容はこちらから

2008年農林水産研究成果10大トピックス第4位にも選定されました。

受賞者

豚舎汚水中リン除去回収利用技術研究開発グループ
代表者
鈴木一好(農研機構畜産草地研究所)
連絡先 Tel 029-838-8617(企画管理部研究調整役)

参画研究者
農研機構畜産草地研究所 田中康男、黒田和孝、花島大、福本泰之、安田知子、和木美代子
佐賀県畜産試験場 脇屋裕一郎、坂井隆宏、河原弘文
佐賀県窯業技術センター 古田祥知子、関戸正信
神奈川県畜産技術センター 川村英輔、田邊眞
神奈川県農業技術センター 竹本稔、上山紀代美
沖縄県畜産研究センター 安里直和、鈴木直人、与古田稔、宮城正男、稲嶺修
沖縄県農業研究センター 眞境名元次、比嘉明美、亀谷茂、國吉清

法人番号 7050005005207