研究活動報告詳細

2013年度(平成25年度)高糖分飼料イネ「たちすずか」普及連絡会現地検討会を開催しました

情報公開日:2013年11月20日 (水曜日)

開催日時

2013年11月14日(木曜日)11時30分~15日(金曜日)12時00分

開催場所

室内検討会

ホテルクレメント宇和島(愛媛県宇和島市)

現地視察

愛媛県農林水産研究所畜産研究センター(愛媛県西予市)

増穂生産組合圃場(愛媛県宇和島市)

参加者数

76名(農政局2、府県試験研究機関15、府県行政普及部局32、民間1、関係団体・生産者13、農研機構13)

開催概要

高糖分飼料イネ「たちすずか」の一層の普及拡大を目指し、愛媛県で現地検討会を開催しました。1日目の現地視察では、愛媛県農林水産研究所畜産研究センターで取り組んでいる「たちすずか」WCSの和牛肥育給与試験の様子を見学しました。その後、「たちすずか」を栽培している農事組合法人増穂生産組合の圃場において、組合の概要説明ならびに近畿中国四国農業研究センターが開発中の飼料用稲収穫機による収穫の実演を見学しました。翌日の室内検討会では、愛媛県での飼料稲等の取り組み概要の講演に引き続き、「たちすずか」の生産、給与、収穫システム、経営経済性に関する4題の成果報告、ポスターセッションならびに総合討論を行いました。参加者による活発な意見交換が行われ、「たちすずか」に対する生産・利用双方の関心と期待の高さを伺わせる現地検討会となりました。

なお、検討会での講演要旨集に若干の余部がありますので、ご希望の方は下記の「たちすずか」普及連絡会事務局までお問い合わせ下さい。また、「たちすずか」普及連絡会では、随時、入会を受け付けています。希望の方は、事務局までご連絡ください。

近畿中国四国農業研究センターで開発中の飼料用稲収穫機による収穫の実演

室内検討会では熱心な討議が行われました

関連リンク

「たちすずか」普及連絡会ウェブサイト

法人番号 7050005005207