普及成果情報

行政・普及機関、公立試験研究機関、生産者、民間企業にとって直接的に利用可能で、普及が期待できる研究成果です。

2008年一覧

2008年 中央農業総合研究センター (普及成果情報)
イネ萎縮ウイルスの感染応答に関わる宿主因子の単離とその機能
2008年 野菜茶業研究所 (普及成果情報)
疫病抵抗性トウガラシ品種の病原菌感染時におけるジャスモン酸とサリチル酸の動態
2008年 野菜茶業研究所 (普及成果情報)
オンシツコナジラミ中腸上皮細胞膜はTomato yellow leaf curl virusの侵入を阻止する
2008年 中央農業総合研究センター (普及成果情報)
イネウンカ類の飛来情報提供システム
2008年 花き研究所 (普及成果情報)
花き病害図鑑の作成とウェブサイトでの公開
2008年 畜産草地研究所 (普及成果情報)
斑点米カメムシ抵抗性牧草の育種に活用できるエンドファイト「Neotyphodium occultans
2008年 北海道農業研究センター (普及成果情報)
コムギ縞萎縮病抵抗性で、ブレンド適性に優れる超強力秋まき小麦「ゆめちから(旧系統名北海261号)」
2008年 東北農業研究センター (普及成果情報)
キュウリホモプシス根腐病の萎凋症状の回避対策
2008年 東北農業研究センター (普及成果情報)
飼料イネロールベールは「広々配置」すればネズミ食害を軽減できる
2008年 東北農業研究センター (普及成果情報)
アカスジカスミカメ地域個体群の遺伝的多様性