まきばさかえ

越冬性と収量性に優れる寒地向き放牧用メドウフェスク

雪腐病抵抗性の強化により、越冬性が「ハルサカエ」より安定して優れます。集約放牧を想定した短草管理での収量が多く、特に春季と秋季に優れます。また放牧条件での被度や放牧前草量も優れます。
厳寒な北海道東部の土壌凍結地帯において、自給飼料の利用率を高め、酪農経営の低コスト化を目指す集約放牧に適した品種です。
北海道との共同育成品種で、種子は種苗会社から販売されています。

越冬後の再生状況 土壌凍結地帯における短草管理での乾物収量
法人番号 7050005005207