K78R7

耐倒伏性と多収性を両立させた夏播き用エンバク極早生品種

既存の多収品種と同程度以上の収量性と最強レベルの耐倒伏性を兼ね備え、各種の病害にも強い極早生品種です。これまでに九州、関東地域を中心に、22カ所の農家圃場での試験栽培を実施しましたが、特に問題は指摘されませんでした。収量調査を実施した鹿児島県や群馬県では、育成機関による試験結果と同様に多収性と耐倒伏性で良好な成績が得られています。
2014年から種子の流通が始まり、カネコ種苗株式会社から「アーリーキング」の商品名で販売されています。本品種は関東から九州を中心に、既存の極早生品種を栽培できる地域で利用できます。

法人番号 7050005005207