早秋

極早生でへたすき性がなく良食味な完全甘ガキ

「早秋」の結実状況不完全甘ガキの「西村早生」とほぼ同時期に熟する、極早生で良食味な完全甘ガキ品種です。
果実の大きさは250g程度で、果皮色が赤い品種です。糖度は14~16%で、肉質は緻密で柔軟多汁なため食味は優れます。へたすきはほとんど発生せず、日持ち性は「伊豆」より優れます。
受粉樹が周囲にないと早期落果しやすいので、結実の安定のためには「禅寺丸」など受粉樹の混植が必要です。
現在、福岡県、岐阜県、愛知県等で果実が生産されています。

「早秋」の果実特性

法人番号 7050005005207