姫ごのみ

「ヒノヒカリ」と同熟期で西日本で作りやすい低アミロース米

「姫ごのみ」の籾と玄米ウルチ米とモチ米との中間の粘りがある形質を「ミルキークイーン」より受け継いだ低アミロース米です。炊飯米はもちもちとした食感で、粘りがあって柔らかく、食味は良好です。冷めてもおいしいことからおにぎりとしての利用にも適しています。
瀬戸内沿岸では中生の晩の熟期で、「ヒノヒカリ」と同じ熟期になります。倒れにくく、「ヒノヒカリ」より耐病性に優れるため、栽培しやすい品種です。
また、「ヒノヒカリ」と同等以上の収量が見込めます。外観品質は「ヒノヒカリ」より良好ですが、低アミロース米のため、玄米はわずかに白濁します。

「姫ごのみ」の草姿 「 姫ごのみ」の品種特性(育成地)
法人番号 7050005005207