楽風舞

美味しい日本酒、泡盛ができる酒米

酒米は、酒の雑味の原因となるアミノ酸の量を減らすために、米のタンパク質の多い表面に近い部分を削って除く高度精米を行いますが、「楽風舞」は、高度精米時の砕米が少なく、淡麗な清酒ができ、また、泡盛では、口当たりのソフトな「軽快」で「華やか」な酒となります。
「五百万石」と「どんとこい」の交配組合せから育成され、倒伏に強く、栽培し易い品種です。出穂期、成熟期は「五百万石」よりやや遅く、冷害の危険性の少ない東北中南部、北陸および関東以西の広い地域での栽培が可能です。

「楽風舞」の籾および玄米 「楽風舞」の泡盛の酒質

「楽風舞」の特性

法人番号 7050005005207