北瑞穂

米粉麺などの加工用途に適した高アミロース米

白米のデンプンに含まれるアミロース含有率が約30%で、一般の品種と比べると約10ポイント高く、米の粘りが少ない特徴を示します。そのため米粉麺に加工した場合、麺離れが良く適度なコシの強さがあり、加工適性や食味官能評価に優れます。また米粉クッキーでは、従来の品種に優るサクサク感を得ることが出来ます。北海道向けの品種であり、「きらら397」と比較して多収で耐冷性に優れ、低コストで安定生産が可能であり、様々な加工用途向けの素材として期待されます。

北瑞穂の籾と玄米 北瑞穂を使った加工品例

「北瑞穂」の特性

法人番号 7050005005207