おぼろづき

北海道米の食味レベルを画期的に向上させた低アミロース米品種

これまでの北海道米にはなかった食味レベルを実現した良食味米品種です。白米のデンプン成分の1つであるアミロース含有率が、約14%と適度に低く、ご飯は適度な粘りと柔らかさを備えています。低アミロース品種ですが、粘りすぎないので、単品での利用に向いており、冷めても美味しく食べられます。低アミロース性の原因遺伝子はWx1-1 遺伝子であることが明らかにされ、後続の良食味品種に受け継がれています。

法人番号 7050005005207