すずかれん

納豆加工適性が高く、病害虫に強い暖地向け大豆

従来の暖地向け納豆用品種「すずおとめ」と同様に小粒の品種ですが、「すずおとめ」に比べて子実はやや大きく、納豆加工適性は「すずおとめ」と同等、もしくはそれ以上の評価を得ています。
「すずおとめ」の産地の一部で収量や品質低下を引き起こしている葉焼病に対して「すずおとめ」より極めて強く、また、大豆の重要な食葉性害虫であるハスモンヨトウに対する抵抗性が強い特長を持っています。
このため、収量や品質の高位安定化と、薬剤防除回数の低減を通じた省力・低コスト化が期待できる、環境に優しい農業に適した新品種です。

「すずかれん」で作った納豆と、納豆加工適性の比較

子実の外観葉焼病抵抗性の差
法人番号 7050005005207