シュウリュウ

収量が安定して多く、大粒で豆腐加工に適する大豆

「シュウリュウ」は、東北地域における成熟期が中生の早で豆腐加工に適する大粒のダイズ品種です。 ダイズモザイク病や紫斑病に強く、倒れにくく、収量は「ナンブシロメ」より安定して多いです。子実は白目で「ナンブシロメ」より大きく、蛋白質含量は「ナンブシロメ」並で豆腐加工に適し、煮豆、味噌などにも利用できます。 今後、岩手県および山形県で生産される予定です。

法人番号 7050005005207