キラリモチ

褐変しにくく、食味が優れるもち性の二条裸麦

「キラリモチ」は、画期的な品質特性をもつ二条裸麦です。もち性であるため食味が優れ、機能性成分のβ-グルカン(水溶性食物繊維)がうるち性品種よりも 1.5倍程度多く含まれます。ポリフェノールの一種プロアントシアニジンをほとんど含まないため、炊飯など加熱調理後も褐変しにくい特長もあります。収量 性はやや劣りますが、従来品種にはない品質特性を合わせ持つことから、関係企業から注目されています。麦ごはん用に限らず、粉利用などによって高付加価値 食品の開発が期待されます。 北海道(春播き)から鹿児島県まで生産者による試験栽培が行われており、一部の産地では麦ごはん用やもち麦粉用など新規用途向けとして本格的な生産が始 まっています。 18 時間保温後の炊飯麦
60%精麦のポリフェノールとβ - グルカン含量 麦ごはんの食味試験結果
法人番号 7050005005207