農業機械内通信制御の国際標準への対応を簡単にするソフトウエアライブラリ

国際標準に準拠した農業機械用コントローラを簡単に作成

  • ISO11783に準拠した情報通信機能を農業機械上のECU(電子制御ユニット)に簡単に実装するためのソフトウエアライブラリです。
  • 規格で規定されたトラクタ・作業機情報は、自動的に変数内に格納されるので、ECU開発者が当該部分のプログラムを記述する必要はありません。
  • ハードウエアに依存するCAN(Controller Area Network)入出力と時刻計測部分だけを変更すれば、他の実行環境に対応することも可能です。

技術を活用して欲しい場面

農業機械メーカが、ISO11783に準拠した各種農業機械用コントローラを開発する際に使用することを想定しています。

ねらい

農業機械間の通信を標準化しているISO11783は複雑なプロトコルを持ち、これに対応したコントローラ用ソフトウエアの開発・改良には多大な労力を必要とします。そこで、メーカの開発労力を大幅に軽減するため、ISO11783に関連する部分をまとめたプロトコルスタックを開発しました。

 




 

知的財産情報

発明の名称 ISO11783プロトコルスタック
出願番号または登録番号 ソフトウエア情報センター P第10402-1

法人番号 7050005005207