γ-アミノ酪酸(GABA)を安定生産するチーズスターター

チーズに機能性成分を付加

  • 血圧降下作用やストレス軽減作用が期待できるGABA生成力が強い株、乳酸生成力が強い株、およびチーズ風味形成力が強い株を配合したチーズスターターです。
  • このチーズスターターは菌叢が安定しており常に一定の能力を発揮するので、GABA含量が高く風味の良いチーズを安定して製造できます。
  • チーズにグルタミン酸ナトリウムを添加することにより、GABA含量は少なくとも100mg/100gまで到達します。

技術を活用して欲しい場面

チーズ工房などの製品に特徴を付けるために利用することを想定しています。なお、各事業場にて培養・増菌する使用形態のため、細菌培養設備が必要です。GABAは熟成型チーズの場合のみ生成し、非熟成型のフレッシュチーズでは生成しません。

ねらい

各地でチーズの地場生産が盛んになり、特色を出すために様々な特徴付けが行われています。本チーズスターターはチーズ熟成中にGABAを生成し、機能性が期待できるチーズを作ることができます。


 

知的財産情報

発明の名称 新規チーズスターター
出願番号または登録番号 特許第4185125号

法人番号 7050005005207