NARO Research Prize

NARO Research Prize 2009

「NARO Research Prize」とは、農研機構の研究職員の研究意欲を高め、研究の活性化につなげるため、理事長が、前年度の主要な研究成果の中から、社会的、経済的、または学術的にインパクトの高い優れた研究成果を選定し、表彰するものです。

受賞者の写真

NARO Research Prize 2009表彰対象研究成果および表彰者

※先頭の者が農研機構内の主たる担当者

1.新たな窒素肥効分析法に基づいた家畜ふん堆肥の施用支援ツール

石岡 厳(中央農業総合研究センター・資源循環・溶脱低減研究チーム)

2.花き病害図鑑の作成とウエブサイトでの公開

築尾 嘉章、佐藤 衛、伊藤 陽子、月星 隆雄(花き研究所・生育開花調節研究チーム)

3.網を利用したMAP結晶化法による豚舎汚水中リンの除去回収技術

鈴木 一好、田中 康男(畜産草地研究所・浄化システム研究チーム)

4.オオハクチョウから分離された高病原性鳥インフルエンザウイルスの侵入経路の推定

内田 裕子(動物衛生研究所・人獣感染症研究チーム)

5.食品成分のアレルギー性及びアレルギー抑制効果を評価するDNAチップの開発と利用

小堀 真珠子(食品総合研究所・食品機能研究領域機能性評価技術ユニット)

法人番号 7050005005207