NARO Research Prize

NARO Research Prize Special I

「NARO Research Prize Special I 」 とは、第2期中期目標期間において創出された農研機構の研究成果のうち、中長期的研究を経て、生産現場への普及や国民生活の向上に結びつくなど、日本農業・食品産業の技術の進歩、発展に大きく貢献した成果に対して授与するものです。

農研機構10周年行事懇談会(平成23年12月5日)でNARO Research Prize Special I の授賞式が行われました。

narorprizespecial

NARO Research Prize Special I 表彰対象研究成果

1.ダイズの耕うん同時畝立てによる湿害軽減

ダイズの耕うん同時畝立て播種技術開発グループ

2.肉質が優れ、大粒で食味良好なブドウの新品種「シャインマスカット」

ブドウ「シャインマスカット」育成グループ

3.渋皮が容易に剥皮出来るニホングリ「ぽろたん」

クリ「ぽろたん」育成グループ

4.茶「べにふうき」の機能性解明と利用

べにふうき活用製品普及促進グループ

5.プリオン病(BSEなど)の防除技術の開発

プリオン病研究センター

6.ため池に関する安全で低コストな改修及び防災のための一連の技術開発

ため池防災研究グループ

7.GM農産物検知技術の国際標準化とそれに用いる認証標準物質の生産

GMO検知国際標準化研究グループ

8.自給率向上に貢献する超強力コムギ「ゆめちから」の育成・用途開発

麦育種研究室/パン用小麦研究チーム

9.鉄コーティング種子を用いた水稲の湛水直播技術

山内 稔

10.温暖化に対応した広域適応性水稲品種「にこまる」の育成と特性解明

水稲「にこまる」開発グループ

法人番号 7050005005207