NARO Research Prize

NARO Research Prize 2017

平成29年度第3回所長等会議(平成29年9月22日)でNARO RESEARCH PRIZE 2017の授賞式が行われました。

NARO RESEARCH PRIZEとは

農研機構の研究職員の研究意欲を高め、研究の活性化につなげるため、理事長が、前年度(今回は28年度)の主要な研究成果の中から、社会的、経済的、または学術的にインパクトの高い優れた研究成果を選定し、表彰するものです。

NARO RESEARCH PRIZE 2017 表彰対象研究成果および表彰者

※先頭の者が農研機構内の主たる担当者

1. 東北・北陸地域に適するタマネギの春まき夏どり作型 (普及成果情報*)

山崎 篤 (東北農業研究センター 畑作園芸研究領域)
山崎 浩道 (東北農業研究センター 畑作園芸研究領域)
片山 勝之 (西日本農業研究センター 営農生産体系研究領域)
木下 貴文 (東北農業研究センター 畑作園芸研究領域)

2. リンゴのみつ風味を再現するエチルエステルフレーバー (普及成果情報*)

田中 福代 (中央農業研究センター 土壌肥料研究領域)
岡﨑 圭毅 (中央農業研究センター 土壌肥料研究領域)
立木 美保 (果樹茶業研究部門 生産・流通研究領域)

3. 低温要求量が少なく早生で品質優良なモモ新品種「さくひめ」 (普及成果情報*)

八重垣 英明 (果樹茶業研究部門 品種育成研究領域)
末貞 佑子 (果樹茶業研究部門 品種育成研究領域)
澤村 豊 (果樹茶業研究部門 品種育成研究領域)
土師 岳 (果樹茶業研究部門 品種育成研究領域)

4. 高糖分高消化性イネWCS調製に適する乳酸菌添加剤「畜草2号」 (普及成果情報*)

遠野 雅徳 (畜産研究部門 飼養管理技術研究領域)

5. 国際標準となった国産牛疫ワクチン (普及成果情報*)

國保 健浩 (動物衛生研究部門 疾病対策部)
髙松 仁美 (動物衛生研究部門 疾病対策部)
照井 和哉 (動物衛生研究部門 疾病対策部)

6. 水田水管理の省力・適正化を実現する圃場水管理システム (普及成果情報*)

若杉 晃介 (農村工学研究部門 農地基盤工学研究領域)

7. 幼若ホルモンセンサーの開発 (研究成果情報*)

山崎 俊正 (高度解析センター 生体高分子解析チーム)
藤本 瑞 (高度解析センター 生体高分子解析チーム)
鈴木 倫太郎 (高度解析センター 生体高分子解析チーム)

*成果情報の分類はこちら

法人番号 7050005005207