広報活動報告詳細

「九州アグロイノベーション2018」に出展しました(九沖農研)

情報公開日:2018年6月29日 (金曜日)

イベント会場(マリンメッセ福岡)
イベント会場(マリンメッセ福岡)

テープカットの様子
テープカットの様子

この展示会は、地域別農業生産法人経営体数が国内トップであり、地域別新規就農者数が全国2位である九州マーケットに焦点を当てるもので、今回が4回目の開催となります。
九州バイオリサーチネットから共同出展の依頼を受け、当センターは、以下の3つの技術を紹介いたしました。
1) 「べんモリ直播 -簡易な水稲湛水直播-
;水稲べんモリ直播マニュアル
2) 「船便によるイチゴ輸出に適したパッケージ法-冷蔵コンテナで高い品質を保持-
3) 「イチゴ苗の病害虫を防除できる蒸熱処理防除装置の小型化とその利用マニュアル
イチゴ苗蒸熱処理防除マニュアル2017

1)は、田植えを不要にする湛水(たんすい)直播用の新しい種子コーティング法で、従来のコーティング資材(カルパー)より安価で、鉄粉コーティングより作業が楽な技術です。
2)は、専用容器とMA包装の組み合わせで、イチゴ果実の物理的な損傷や外観・果肉品質の低下を防止し、冷蔵コンテナ(0~5°C)を利用することで、約3週間の鮮度保持が可能です。
3)は、従来機よりも小型化され、70%の省電力化を実現しました。既存のプレハブ冷蔵庫(広さ:1~1.5坪)内に後から設置できます。

ポスター(イチゴ輸出とべんモリ)
ポスター(イチゴ輸出とべんモリ)

べんモリ(展示品)
べんモリ(展示品)

イチゴ輸出用パッケージ(展示品)
イチゴ輸出用パッケージ(展示品)

イチゴ苗蒸熱処理防除装置
イチゴ苗蒸熱処理防除装置

九州バイオリサーチネットブース1
九州バイオリサーチネットブース1

九州バイオリサーチネットブース2
九州バイオリサーチネットブース2

代表出展機関:九州バイオリサーチネット

共同出展機関:九州大学、九州工業大学、株式会社サナス、長崎県農林技術開発センター、農林水産物の輸出促進研究開発プラットフォーム@九州・沖縄

関連リンク

九州アグロイノベーション

法人番号 7050005005207