広報活動報告詳細

農研機構 生研支援センター 2019年度応募前研修 開催報告

情報公開日:2019年10月18日 (金曜日)

1. 開催の趣旨

農研機構生研支援センターは、当センターの研究資金の公募に当たって、より優れた提案をいただけるよう、当センターの研究資金にご応募される際、研究計画作成に当たって、ご留意頂きたい点などについて説明する研修を、9月24日に川崎市産業振興会館で開催いたしました。
本研修は研究計画段階で踏まえるべき、政府全体の科学技術政策の方向性、農林水産政策の方向性、社会実装につながる研究とするために必要な点、農林水産研究特有の留意すべき点、知的財産面での必要な取り扱いなどの講義を行いました。
民間企業、大学、都道府県の試験研究機関等から114名にご参加いただき、盛況のうちに終了いたしました。また、講演後には事前に申し込まれた11件の個別相談を行い、当センターの資金への応募について理解の向上につながったものと考えています。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
※日時、全体のプログラム等については開催案内の記事をご参照ください。

2. 配付資料の公開について

本セミナーの各プログラムで使用されたスライドなどを配付資料として公開いたします。

プログラム担当機関
研究計画作成の前提としての政府の科学技術政策 内閣府 科学技術・イノベーション担当
配布資料 [PDF:1.8 MB]
研究計画作成の前提としての農林水産政策 農林水産省 農林水産技術会議事務局
配布資料 [PDF:12.7 MB]
研究計画作成に当たり留意すべき事項1
―社会実装―
農研機構 生研支援センター

配布資料 [PDF:2.2 MB]

研究計画作成に当たり留意すべき事項2
―農業研究に特有な留意点―
農研機構 生研支援センター
研究実施に当たり知的財産の取扱いに関し留意すべき事項 農研機構 生研支援センター
配布資料 [PDF:1.1 MB]
応募全般に当たって留意すべき事項
―事務手続き等で留意すべき点―
農研機構 生研支援センター

3. 会場内の様子

農業機械研究の事例紹介
二画面を配置した会場

4. お問い合わせ

国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構
生物系特定産業技術研究支援センター (農研機構 生研支援センター)
新技術開発部企画課
担当者 : 浅野、野口
電話 : 044-276-8597
FAX : 044-276-9143
メール : brainki1[アット]ml.affrc.go.jp
[アット]を@に置き換えてください