広報活動報告詳細

札幌市立羊丘中学校職場体験学習を開催

情報公開日:2018年11月29日 (木曜日)

日時

平成30年11月15日(木曜日) 9時30分~15時00分

場所

北海道農業研究センター 第1会議室

内容

札幌市立羊丘中学校2年生11名が職場体験学習のため北農研に来所されました。

午前の部では、北農研の沿革、役割、成果などの概要を紹介し、バレイショについての講義を行った後、野菜の可食部、花、種子の絵札を合わせる質問を出し、観察力と想像力を駆使して解答してもらう体験を行いました。
また、野菜の可食部について、根菜を中心に10種類の野菜の実物を観察しながら、葉、茎、根など各部位の違いについて学んでいただきました。

午後の部では、「お米や野菜の流通・消費を科学する研究」と題し、農家の売り上げやお米の政策、豊作貧乏の回避策についてなど農業経済学に関して、グラフを使ったアンケートの集計や分析を通して体験いただきました。

生徒さん達は、野菜の研究や流通・消費に関する農業経済学に高い関心を示されていました。
北農研は、今回の職場体験学習において、生徒さん達にとって将来の職業を考えてもらう良い機会を提供することができました。

概要説明の様子 野菜について体験の様子
農業経済学体験の様子