広報活動報告詳細

農林水産大臣と在京外国公館員等との懇親会での蛍光シルクと超極細シルクドレスの展示

情報公開日:2018年4月16日 (月曜日)

日時

2018年3月29日 (木曜日) 18時00分 - 20時00分

場所

三番町共用会議所

参加者

駐日大使館関係者等約 200 名

出展団体

大日本蚕糸会提携グループ (龍工房、伊と幸、銀座もとじ)、農研機構 (生物機能利用部門 門野敬子新産業開拓領域長、高木英典広報プランナー)。

出展内容

大日本蚕糸会は和服、帯、法被、シルクコート、組紐によるポーチ、2020 オリンピックでの提案としての組紐によるメダルリボンを展示し、組紐の実演もあった。

農研機構は、蛍光繭・生糸・布と超極細シルクドレスを展示した。蛍光や超極細シルクに関心を持たれたタイやギリシア、南アフリカなどの大使には、遺伝子組換えカイコを利用した最先端研究についても説明した。


展示の様子