広報活動報告詳細

「アグリビジネス創出フェア2015」に出展しました(作物研究所)。

情報公開日:2015年11月26日 (木曜日)

   平成27年11月18日(水)~20日(金)に、東京ビッグサイトで開催された「アグリビジネス創出フェア2015」(農林水産省主催)に出展しました。東京ビッグサイトでは同時開催のアグロ・イノベーション2015(一般社団法人日本能率協会主催)との相互入場が可能であったこともあり、3日間の参加者数が34,860名と昨年より多く、大盛況でした。

   作物研究所は、もち性小麦「うららもち」の展示とバウムクーヘンの試食、β-グルカン高含有大麦新品種「ビューファイバー」の展示と大麦粉100%で作ったシフォンケーキの試食や大麦粉の配布、もち性大麦「ワキシーファイバー」の展示とシリアルの試食、小粒黒大豆新品種「くろこじろう」の展示と甘納豆の試食を、それぞれ行いました。

   「うららもち」のバウムクーヘンは「しっとりしている」、「モチモチしている」、「ビューファイバー」のシフォンケーキは「しっとりしている」、「ふわふわ感が良い」、「麦の香りが良い」など好評でした。「くろこじろう」の甘納豆についても「食感がレーズンのようだ」、「中味が緑色で驚いた」、「黒豆で健康に良いのでもっと食べたい」などの意見を頂くとともに、種子の入手先の問い合わせが多数あり、普及が期待されました。さらに、豆餅について「くろこじろう」を利用した商品を開発したいという企業もありました。

  なお、2日目はマッチングサポートツアーのコース(機能性食品と素材、新しい高機能性食品のオオムギやコムギ、ダイズやダッタンソバ等の紹介)に組み込まれ、作物研究所が育成した大麦・小麦・大豆の新品種について、それらの特徴をアピールしました。

開会セレモニーでのテープカットの様子。
開会セレモニーでのテープカットの様子。

大豆新品種「くろこじろう」の甘納豆(左)と配布用の豆(右)。大豆新品種「くろこじろう」の甘納豆(左)と配布用の豆(右)。


大麦品種「ビューファイバー」の粉100%で作ったシフォンケーキ(左)ともち性大麦「ワキシーファイバー」のシリアル(右)。
大麦品種「ビューファイバー」の粉100%で作ったシフォンケーキ(左)ともち性大麦「ワキシーファイバー」のシリアル(右)。

もち性小麦「うららもち」のバウムクーヘン。もち性小麦「うららもち」のバウムクーヘン。


小間の様子。 小間の様子。
小間の様子。

マッチングサポートツアーの様子。 マッチングサポートツアーの様子。
新しい高機能性食品としての素材をテーマにしたマッチングサポートツアーの様子。

法人番号 7050005005207