広報活動報告詳細

10月7日に「第16回東北農研市民講座」 を開催しました

情報公開日:2017年10月19日 (木曜日)

日時 平成29年10月7日 (土曜日) 9時30分~10時50分
場所 農研機構東北農業研究センター 北辰興農閣 研修室
話し手 農研機構東北農業研究センター 企画部産学連携室 農業技術コミュニケーター    村山 徹
ファシリテーター 農研機構東北農業研究センター 産学連携室 室長    佐藤百合香
主催 農研機構東北農業研究センター

内容

今回の講演では「限りある肥料資源「リン」--その効果的な施用法を探る--」というテーマで、 リンの特徴、リンを取り巻く状況、リンの節約方法、定植前リン酸苗施用技術、土壌中の隠れたリンの利用、ネギの有機栽培結果などについて、村山さんに紹介してもらいました。

2品種のネギについて、化学肥料や有機肥料で無農薬栽培したものの展示も行いました。また、サンプルとしてみなさんに差し上げました。

参加者からは、「ネギ育苗時の過リン酸石灰施用量」、「定植前リン酸苗施用の際の育苗箱への潅水方法」、「 (セルトレイ) セル内施肥における施肥設計や肥料削減量」、「降雨が多い中でのネギ有機栽培」、「有機栽培におけるネギの固さと肥料バランスの関係」等について質問がありました。

参加者へのアンケートでは、「肥料について知らないことが多く参考になった」、「内容がまとまっていて大変分かりやすかった」、「リンの有効利用や苗施用での効果が理解できた」、「堆肥の利用効果がわかった」等の意見をいただきました。また、「素人には少し難しいので初歩的なことも入れてほしい」、「家庭菜園での利用方法などを知りたい」、「もっと詳しく聞きたい」等のご要望もありました。どうもありがとうございます。

なお、今回の市民講座には25名が参加しました。

写真1
講演のようす
写真2
講演のようす
写真3
講演のようす
写真4
講演のようす (質疑応答)
写真5
無農薬栽培したネギ2品種。緑ラベル: ホワイトスター/化学肥料 、黄ラベル: 夏扇パワー/化学肥料 、紫ラベル: ホワイトスター/有機肥料、ピンクラベル: 夏扇パワー/有機肥料。
写真6
サンプルとしてみなさんに差し上げました。

関連リンク

法人番号 7050005005207