広報活動報告詳細

第8回食と農のサイエンスカフェ in 四国「シャインマスカットが産まれるまで~農研機構のおしごと~」を開催しました

情報公開日:2016年12月12日 (月曜日)

開催日時

2016年11月26日(土曜日) 10時~11時40分

開催場所

農研機構西日本農業研究センター四国研究拠点(仙遊地区)

参加人数

22名(一般19、学生 2、児童 1)

開催概要

第8回になりました四国研究拠点でのサイエンスカフェは、「シャインマスカットが産まれるまで~農研機構のおしごと~」と題し、中野四国農業研究監からシャインマスカットの育成秘話を農研機構の各分野の研究者が果たした役割とともに紹介し、“生産者や消費者が求めるもの”について話題提供を行いました。

農研機構の概要説明、四国研究拠点での育成品種紹介の後、シャインマスカットとその元となった品種の1つであるスチューベンを食べ比べるとともに、参加者の質問や関心に応えながら、育種・親・貯蔵・香・皮や食感・種・色についての話が進められました。

参加者からは、「ブドウの栽培に興味がでた。大変勉強になった」、「次に出る品種も楽しみ」、「農家の苦労がよく解った」、「育種の目標など、品種改良について知れて良かった」、「いつも大変参考になる。毎回楽しみにしている」など好評でした。また、「楽しませてもらった。植物・環境問題・食料問題に興味があり、将来はそのような問題の解決に貢献したい。一緒に働く機会があれば・・・」という将来への希望を聞かせていただけるなど、今回のサイエンスカフェも充実した時間となりました。

 

参加者インタビューシャインマスカット

法人番号 7050005005207