広報活動報告詳細

西日本農業研究センター四国研究拠点一般公開を開催しました

情報公開日:2018年12月14日 (金曜日)

開催日時

2018年10月27日(土曜日) 9時30分-15時00分

開催場所

農研機構西日本農業研究センター四国研究拠点(香川県善通寺市)

開催概要

四国研究拠点(香川県善通寺市)一般公開を平成30年10月27日(土曜日)に開催しました。一般公開は、研究成果の内容を広く地域の皆様に紹介し、農業試験研究に対する一層のご理解とご協力を頂くとともに、開発した技術の普及と地域農業への貢献を図ることを目的に毎年開催しています。24回目となる今年も当センターが進めている研究の成果を紹介するとともに、ご来場の皆様に試食・実演、実験・体験、ゲーム・クイズなどで、秋の一日を楽しんで頂きました。

『見て味わって知る、新しい農業のカタチ』をテーマにした屋内会場では、大豆と大麦の新しい育成品種を試食を交えて紹介するとともに、農産物の健康機能性、高品質カンキツの安定生産技術、低コスト・省エネ施設園芸技術、園芸環境工学技術、中山間の風況推定手法、中山間地域農業が育む生物多様性に関する研究や、西日本農研本所・綾部研究拠点・大田研究拠点で取り組んでいる研究を、パネルや実物・模型展示、動画などにより紹介しました。また、「農村環境が育む生物多様性」と題したミニ講演会や、低コスト・省エネ施設園芸技術では安価な建設足場資材(単管パイプとクランプ)で組み立てられる簡易な園芸用ハウスの見学ツアーを開催し、カンキツの安定生産技術では栽培法や品種の異なるミカンの味を糖度計で測定して食べ比べて頂きました。

『来て!見て!触って!』をテーマにした屋外会場では、作業道造成機のほか傾斜地等の農作業省力化機械を展示し紹介しました。さらに、香川県農業試験場からトンネル支柱打込み機、香川県中讃農業改良普及センターから県内農業関連資料などを出展して頂きました。

実験・体験コーナーでは「人工オレンジジュースを作って、100%ジュースとの差を体験してみよう」、「身近なものでおよその雨量・水位・流速を測り、機器で測った値と較べてみよう」、ゲーム・クイズコーナーでは「豆つかみゲーム」、「スタンプラリー」、「農業○×クイズ」に、ご来場の皆様に参加して頂きました。

今年は低気圧の影響で風が強い中での開催でしたが、会場の随所で、担当者に熱心に質問されるご来場者の姿が見られ、お帰りの際頂いたアンケートには、「新しい知識が身についた。次も楽しみにしている」、「アカデミックな内容と一般向けがうまくバランスしてとても楽しめた」、「農業の魅力を引き続き発信してほしい」などの意見が多数寄せられました。

研究紹介 屋内会場 研究紹介 屋外会場
ミニ講演会