プレスリリース
農研機構シンポジウム「雇用型大規模法人における経営管理と人材育成」を開催
-多数の従業員を雇用する大規模な農業法人における経営管理と 人材育成のポイントをお話しします-

情報公開日:2016年10月24日 (月曜日)

ポイント

  • 今後の農業の中核的担い手として期待される「雇用型大規模法人」における経営管理上の諸問題の解決に向けた最新の研究成果について、生産現場の皆様に向けて紹介します。

概要

従業員を雇用して作物生産等を行う「雇用型大規模法人」は、その数が年々増加しています。家族経営から発展したこれらの法人では、規模拡大や事業の多角化に伴い、従業員や取り扱い品目が増加する中、人材育成や作業の標準化等への対応を必要としています。
本シンポジウムでは、近年の「雇用型大規模法人」の抱える課題について、リスク管理手法として有効である「農業生産工程管理(GAP)」をもとに、経営改善のポイントや従業員の人材育成方策、職務満足度改善方策に関する研究成果を紹介します。

開催日時

平成28年12月1日(木曜日) 13時~17時15分

開催場所

東京国際フォーラム G409号室 (東京都千代田区丸の内3丁目5-1)

テーマ

「雇用型大規模法人における経営管理と人材育成」

参加料

無料

定員

110名(先着順)

申込み

農研機構ホームページ(イベント・セミナー)からお申し込み下さい。
http://www.naro.affrc.go.jp/event/list/2016/10/071494.html

法人番号 7050005005207