プレスリリース
(お知らせ) 農研機構シンポジウム「熊本地震で農地や作物に何が起こったか?」

- 熊本農業のさらなる復興に向けて -

情報公開日:2017年5月31日 (水曜日)

ポイント

  • 6月20日(火曜日)に、菊南温泉ユウベルホテル(熊本市)において、農研機構シンポジウムを開催します。
  • 本シンポジウムでは、「熊本地震で農地や作物に何が起こったか?」をテーマに、熊本地震による熊本農業への影響や被害状況に関する調査研究、今後の対策について報告します。
  • 熊本地震による被災農地の復興関係者や熊本県と農研機構の関係者が、調査結果および熊本農業の創造的復興に向けて意見・情報交換を行います。

概要

農研機構九州沖縄農業研究センターは、標記の農研機構シンポジウムを下記のとおり、開催します。
本シンポジウムでは、平成28 年熊本地震の発生を受けて、農林水産省農林水産技術会議事務局により急遽立ち上げられた緊急対応研究「被災地域の営農再開に向けた熊本地震による農地・作物生育への影響に関する調査研究」の調査結果を報告します。また、今後の熊本農業の創造的復興に向けた技術開発の方向と、想定される対策を提示します。

1.開催日時:平成29 年6 月20 日(火曜日) 13 時00 分~17 時00 分

2.開催場所:菊南温泉 ユウベルホテル (〒861-5517 熊本市北区鶴羽田3-10-1)

3.開催内容:別紙のとおり。また、以下のURLでもご覧いただけます。

http://www.naro.affrc.go.jp/event/list/2017/05/075409.html

4.参加費:無料

5.定 員:120名

6.申込方法:6 月14 日(水曜日)までに、上のURLから「参加申込書」をダウンロードしていただき、必要事項をご記入の上、事務局にFax 又はE-mail あるいは郵送でお申し込みください。

※当日参加も受け付けますが、準備の都合上、できるだけ事前申込をお願いします。

法人番号 7050005005207