プレスリリース
内閣府SIP公開シンポジウム

- 農業生産支援の最前線 -

情報公開日:2015年11月16日 (月曜日)

農研機構
農業環境技術研究所

ポイント

  • 12月14日(月曜日)、ヤクルトホール(東京都港区)において、内閣府SIP公開シンポジウムを開催します。
  • 土地利用型農業における「農業生産支援」に関する新たな技術開発の現状を講演・ポスター発表によりわかりやすく紹介するとともに、今後の課題について討議します。

概要

内閣府SIP(戦略的イノベーション創造プログラム)「高品質・省力化を同時に達成するシステム」では、土地利用型農業における「農業生産の大規模化」「農産物の品質・収量維持」「低投入による環境負荷低減と生産コストの削減」を同時に達成する新たな技術開発を進めています。本シンポジウムは、これまでの取り組み・成果をわかりやすくご紹介するとともに、研究者、農業者、民間企業、行政担当者が一堂に会し、相互連携を深めることを目的として開催します。
つきましては、催しを幅広くご案内いただくとともに、当日、ご参加のうえ、紙面、番組等でご紹介いただければ幸いです。

イベント案内ページ
http://www.naro.affrc.go.jp/event/

法人番号 7050005005207