プレスリリース
(お知らせ)農研機構国際シンポジウム
「作物の持続的安定生産を目指した 病害虫管理技術開発の展望」を開催

情報公開日:2017年9月 4日 (月曜日)

ポイント

9月29日(金曜日) に、農研機構は、農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター農林ホール(茨城県つくば市)において、「作物の持続的安定生産を目指した病害虫管理技術開発の展望」と題した国際シンポジウムを開催します。

概要

我が国では、農作物の生産現場で猛威を振るう病害虫の発生が後を絶ちません。また、化学合成農薬への薬剤抵抗性を発達させた病害虫の防除対策にも苦慮しています。本シンポジウムでは、病害虫防除技術開発の最先端で活躍する研究者8名を国内外から招き、我が国における今後の病害虫防除研究の進め方について議論します。

シンポジウム 日時・場所等

1.開催日時:平成29年9月29日(金曜日) 10:00~16:10

2.開催場所:農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター農林ホール(茨城県つくば市観音台2−1−9)
http://www.affrc.maff.go.jp/tsukuba/top/outline/access.html

3.内 容 等:以下のWEBサイト(イベント・セミナー)からご覧いただけます。
http://www.naro.affrc.go.jp/event/list/2017/07/076273.html

4.使用言語:英語(同時通訳はありません)

5.参加費:無料

6.申込方法:9月25日(月曜日)までに、以下の申込専用フォームからお申し込み下さい。
https://pursue.dc.affrc.go.jp/form/fm/naro021/symp2017tuda

法人番号 7050005005207