プレスリリース
(お知らせ) 農研機構が「夏休み公開」を開催(つくば地区)

- 小中学生等に農業と食の大切さをアピール -

情報公開日:2016年6月30日 (木曜日)

ポイント

  • 今年も恒例の夏休み公開を、7月30日(土)に2箇所の会場で開催します。
  • 食と農のおもしろ体験~きて、みて、さわって、あそんで、まなぼう~と題して、夏休みの宿題のヒントを提供しつつ、親子で楽しく学んでもらうための体験型の企画など多数の企画を用意しています。

概要

農研機構(本部、中央農業研究センター、野菜花き研究部門、次世代作物開発研究センター、農業技術革新工学研究センター、農業環境変動研究センター)は、子どもたちの夏休みにあわせ、「食と農の科学館会場」及び「のうかんけん会場(農業環境変動研究センター)」において、「夏休み公開」を開催します。農業や農業研究に関係する企画を用意し、農研機構の研究者などが直接市民とふれあう中で、子どもたちに科学に目を向けてもらい、農業や食の大切さを知ってもらうことを目的に実施するものです。
紙面、番組等でご紹介いただければ幸いです。

開催日時

平成28年7月30日(土曜日)
9時30分~16時00分(15時30分受付終了)

開催場所

食と農の科学館会場 (茨城県つくば市観音台3-1-1)
のうかんけん会場 (茨城県つくば市観音台3-1-3)

その他

無料駐車場をご用意しています。
駐車場と各会場を結ぶ連絡バスを10分間隔で運行します。
詳細はイベント・セミナー「農研機構(つくば地区) 夏休み公開」を参照して下さい。

法人番号 7050005005207