プレスリリース
(お知らせ) 鳥取ナシ育種研究サイトの開所式を開催

- 農研機構果樹茶業研究部門「鳥取ナシ育種研究サイト」 -

情報公開日:2017年4月 5日 (水曜日)

農研機構
鳥取県

ポイント

  • 農研機構は、4月7日(金)に、地方創生に係る政府機関等地方移転の一環として、新たに設置する「鳥取ナシ育種研究サイト」の開所式を開催します。
  • 開所式は、平井鳥取県知事立ち会いのもと、現地(鳥取県園芸試験場内)で行います。
  • 開所式にあわせ、開所記念イベントも開催し、鳥取ナシ育種研究サイトで農研機構が行う育種研究の概要と、鳥取県園芸試験場における最近のナシ研究の成果などを発表します。

概要

政府(まち・ひと・しごと創生本部)が進める「政府関係機関地方移転」に向けた取組の一環として、本年3月22日、農研機構と鳥取県は「農研機構と鳥取県との梨づくり新時代を拓く包括連携協定」を締結しました。本協定に基づき、農研機構が「鳥取ナシ育種研究サイト」を鳥取県園芸試験場内に設置するにあたり、同サイトの開所式を現地で開催します。

また、鳥取ナシ育種研究サイトでこれから行うナシ育種研究の概要や、鳥取県園芸試験場のナシ研究成果を発表する開所記念イベントも併せて行います。

開所式の概要は以下の通りです。

日時

平成29年4月7日(金曜日) 午前10時00分から正午まで

場所

鳥取県園芸試験場 本場 (鳥取県東伯郡北栄町由良宿2048)

内容

開所記念イベント(10時から11時30分)

  • 鳥取ナシ育種研究サイトにおける育種研究の概要 (10時から10時30分)
    講師 農研機構 果樹茶業研究部門長 樫村 芳記
  • 最近のナシ研究成果(王秋の果肉障害防止対策) (10時30分から11時)
    講師 鳥取県園芸試験場 果樹研究室 主任研究員 井戸 亮史

「鳥取ナシ育種研究サイト」開所式(11時30分から正午)

出席者

農研機構理事 村上ゆり子(むらかみ ゆりこ)
農研機構果樹茶業研究部門長 樫村 芳記(かしむら よしき)
鳥取県知事 平井 伸治(ひらい しんじ)
鳥取県統轄監 野川 聡(のがわ さとし)
鳥取県農林水産部長 岸田 悟(きしだ さとる)

その他

本件(農研機構の一部機能移転)は、政府(まち・ひと・しごと創生本部)が進めている「政府関係機関等の地方移転」の一環として、平成28年3月22日、まち・ひと・しごと創生本部で基本方針が決定されています。

本サイトでは、鳥取県を含む西日本での産地適性が高いナシの新品種の開発に取り組む予定です。次世代エース級品種の育成が期待されます。

当日、現地での取材を希望する報道関係者は、鳥取県の担当:中島までご連絡下さい。

法人番号 7050005005207