プレスリリース
(お知らせ) 「農研機構市民講座」を開催

- 東南アジアにおける野菜の調査研究 -

情報公開日:2017年5月18日 (木曜日)

ポイント

  • 6月10日(土曜日)に、食と農の科学館(つくば市)において、農研機構市民講座を開催します。
  • ラオスで栽培されているナスやトウガラシ等の野菜遺伝資源の収集や、ベトナムの研究者と共同で取り組んでいるトマトの品種改良の研究についてご紹介します。
  • 広く一般の方々の参加をお待ちしています。

概要

農研機構は、「農研機構市民講座」を下記のとおり開催します。この市民講座では、地域の方々に農業試験研究の取り組みをご理解いただくために、専門家が親しみやすくお話しします。

ラオスの市場で販売されている野菜

開催日時 :
平成29年6月10日(土曜日)
9時30分から10時30分まで

開催場所 :
食と農の科学館 オリエンテーションルーム
住所:茨城県つくば市観音台3-1-1
TEL:029-838-8980

演題 :
東南アジアにおける野菜の調査研究

講演者 :
斎藤 (あつし)(農研機構本部 主任研究員)

定員 :
約50名(事前の申し込み不要)

参加費 :
無料

法人番号 7050005005207