プレスリリース
(お知らせ)「スギ花粉米」の研究を目的とした外部機関への提供の審査結果について

情報公開日:2018年8月21日 (火曜日)

ポイント

農研機構は、株式会社ゲノム創薬研究所及び大阪はびきの医療センターに、スギ花粉米(「スギ花粉ペプチド含有米」)を提供します。

概要

農研機構が開発したスギ花粉米(「スギ花粉ポリペプチド含有米」及び「スギ花粉ペプチド含有米」)の用途開発とその実用化を加速するため、スギ花粉米を、一定の条件の下、研究利用する大学、民間企業等に提供し、オープンイノベーションを推進することとしています。

本趣旨のもと、昨年に引き続き、本年4月10日(火曜日)に、スギ花粉米の提供を希望する者の公募を行いました(http://www.naro.affrc.go.jp/publicity_report/press/laboratory/nias/080504.html)。外部有識者を含む審査委員会で、提出された研究開発計画書の審査を行い、審査委員会の意見を踏まえ、農研機構として以下の機関に対して「スギ花粉ペプチド含有米」を提供することを決定しました。

1. 株式会社ゲノム創薬研究所
2. 大阪はびきの医療センター

法人番号 7050005005207