プレスリリース
「実用新技術講習会及び技術相談会」を開催

情報公開日:2014年8月28日 (木曜日)

ポイント

  • 10月2日に東京大学弥生講堂一条ホールにおいて、現場の技術者・農業者等を専門の研究者が支援するため、「実用新技術講習会及び技術相談会」を開催します。
  • 地震・津波に対して強靭な三面一体化堤防構造、農家が資材を使わず簡単・迅速に施工できる穿孔暗渠機「カットドレーン」、潤滑剤の劣化度を簡易に評価する携帯型測定装置など最新の技術を紹介します。

概要

農研機構農村工学研究所では、現場の第一線で農業農村の振興に従事される農業関係の技術者、農業者等を直接支援するため、下記の実用新技術講習会及び技術相談会を開催いたします。

実用新技術講習会では、東日本大震災復旧復興のために現在まで行ってきた技術支援の成果を総括し、また、国土強靱化の視点をもって現場で役立つ研究成果を紹介します。

技術相談会では、現場の皆さんからの疑問に直接、専門の研究者が答えます。多くの農業関係者の方々のお越しをお待ちしています。

 

日時

平成26年10月2日(木曜日) 13時00分~16時45分

場所

東京大学 弥生講堂 一条ホール
(東京都文京区弥生1-1-1 東京大学農学部内)

プログラム

下記のとおり

参加費

無料

申込み方法

氏名、所属、連絡先を明記の上、お申込下さい。

農研機構農村工学研究所技術移転センター移転推進室 寺村
Tel:029-838-8296   Fax:029-838-7680  E-mail: iten[@]ml.affrc.go.jp
※メールを送信する際は[@]の[]をとってください。

当日会場での参加申込も受け付けますが、準備の関係から事前申込のご協力をお願いします。なお、当日申込の場合、座席の確保が困難な場合もございますので、予め御了承下さい。

申込締切

9月25日(木曜日)


詳細情報

実用新技術講習会及び技術相談会

(1)    開催日時

平成26年10月2日(木) 13:00~16:45

(2)    開催場所

東京大学弥生講堂一条ホール
東京都文京区弥生1-1-1 東京大学農学部内

(3)    主催・後援

主催:(独)農業・食品産業技術総合研究機構 農村工学研究所
後援:農林水産省

(4)    内容

農業関係技術者や農業者等へ、現場で役に立つ研究成果をポスターセッション形式で紹介します。
また、並行して技術相談には研究者が直接回答します。

(5)    プログラム

  • 13:00~13:05 主催者挨拶(理事)
  • 13:05~13:10 農林水産省農村振興局設計課長挨拶
  • 13:10~13:30 基調報告「今後の農業農村整備に対応した新たな技術開発方向」
  • 13:30~14:00 技術報告「地形制約や地元要望等に応えられる新しい防潮堤の紹介」
  • 14:00~14:30 ポスターセッションインデクシング(下記20件)
    スターセッションで紹介する農業・農村の振興に役立つ技術について
    当研究者から1分間で説明
  • 14:45~16:30  ポスターセッションによる技術講習会及び技術相談会
    業・農村の振興に役立つ技術についてポスターセッション形式で説明。
    わせて現場での技術的課題についての研究者が技術相談を受け付ける。
  • 16:30~16:45 閉会 挨拶(企画管理部長)

(6)    ポスターセッション内容(予定)

  • 地震・津波に対して強靭な三面一体化堤防構造
  • ため池等盛土斜面の簡易なせん断強度調査法 -孔内回転せん断試験(BSTゾンデ)-
  • 詳細地形等を考慮したため池決壊時の簡易氾濫解析手法
  • 農地土壌の放射能分布を推定する空間ガンマ線測定技術
  • 放射性物質に汚染された農地の冬期における表土剥ぎ取り工法
  • パイプラインの安全を確保する保守管理が容易な水理性能照査ソフトウェア
  • 排水路や農道が整備された沿岸部農地に適用する浸水解析モデル
  • 水田の耕作放棄が流域の短期流出特性に及ぼす変化の評価法
  • 国土強靱化計画に資するライフライン整備とソーシャルキャピタルの効果評価
  • 小規模農業水利施設の簡易機能診断にもとづく健全度・更新費用の評価手法
  • 参加行動の継続性評価指標
  • スマートフォンを活用した雨量の観測・閲覧システム
  • 沿岸域における効率的な深層地下水探査手法
  • 農家が資材を使わず簡単・迅速に施工できる穿孔暗渠機「カットドレーン」
  • 有機質暗渠疎水材による炭素貯留ポテンシャル
  • 傾斜地の点滴かんがいのためのソーラポンプ
  • 農業用ダムにおける非灌漑期の安定した小水力発電のための調整型水管理手法
  • 効果が高く、簡易・安価なカエル類脱出工
  • 低コスト耐候性パイプハウス
  • 潤滑剤の劣化度を簡易に評価する携帯型測定装置
法人番号 7050005005207