プレスリリース
(お知らせ) 「田んぼの科学教室」のご案内

情報公開日:2018年6月12日 (火曜日)

ポイント

  • 7月5日 (木曜日) ~6日 (金曜日) に、農研機構東北農業研究センター大仙研究拠点 (大仙市四ツ屋) において、今年も「田んぼの科学教室」を開催します。
  • 大仙市内の小学校5校の5年生と先生、140名が参加する予定です。
  • 当センターの研究者が講師となって講義や圃場見学を行い、稲作や大豆作についてわかりやすく説明します。

概要

農研機構東北農業研究センター大仙研究拠点では、近隣の小学校の食育や理科教育の一助となることを願って、稲作及び大豆作に関する講義や試験圃場の見学を内容とした「田んぼの科学教室」を毎年実施しています。今年は以下のとおり開催します。

日時

平成30年7月5日 (木曜日、60名) 、平成30年7月6日 (金曜日、80名)

両日とも9時50分~11時40分

場所

農研機構東北農業研究センター大仙研究拠点 (秋田県大仙市四ツ屋字下古道3)

内容

  1. 講義 (40分程度)

    イネの品種改良、施肥、病虫害防除、雑草防除、転作大豆の栽培などについて、スライドや実物展示などでわかりやすく紹介します。

  2. 見学 (40分程度)

    水稲品種の展示栽培、水田転換畑での大豆栽培、稲作用・大豆作用機械。

参加予定者

大仙市内5小学校の5年生と先生、 140名 (事前に募集済み)

昨年の様子

もっと詳しく見る

取材申込

取材を希望される場合は、以下の問い合わせ先に事前にお申し込みください。

法人番号 7050005005207