プレスリリース
土壌病害抵抗性をもつ台木用トウガラシ新品種「L4台パワー」と「台ちから」

- カラーピーマン (パプリカ) や甘長トウガラシの安定生産を可能とする台木用品種 -

情報公開日:2014年12月 2日 (火曜日)

ポイント

  • カラーピーマン (パプリカ) や甘長トウガラシ用の土壌伝染性病害抵抗性の台木用トウガラシ2品種を育成
  • 台木に利用することで、カラーピーマン (パプリカ) や甘長トウガラシなどの安定生産が可能

概要

台木用トウガラシ新品種「台ちから」台ちから

台木用トウガラシ新品種「L4台パワー」L4台パワー

農研機構は、土壌伝染性病害抵抗性台木用トウガラシ新品種「L4台パワー」と「台ちから」を育成しました。

「L4台パワー」はカラーピーマン (パプリカを含む) 用、また、「台ちから」は甘長トウガラシ用の台木品種です。
いずれも青枯病・疫病に対して強い抵抗性を持つため、安定生産に大きく貢献できます。

予算

農林水産省委託プロジェクト「気候変動に適応した野菜品種・系統及び果樹系統の開発委託事業」(2009~2012年度) ・運営費交付金

法人番号 7050005005207