刊行物詳細

西日本農業研究センター

高糖分飼料イネ「たちすずか」栽培技術マニュアル

カテゴリ
: 技術紹介パンフレット
タイトル
: 高糖分飼料イネ「たちすずか」栽培技術マニュアル
発行年月日
: 2013年10月15日
概要

(独)農研機構近畿中国四国農業研究センターが育成した「たちすずか」は、画期的な稲発酵粗飼料用品種です。籾が従来品種「クサノホシ」の3分の1程度と少なく消化の良い茎葉の割合が高いため、可消化養分総量(TDN)が高い、乳酸発酵に必要な糖含量が飛躍的に高い、耐倒伏性に優れる、収穫適期が長い、といった特長を持っています。このように優れた自給飼料であることが認められ、「フードアクション・ニッポン・アワード2011」を受賞し、また、農業の競争力強化、農産物の安定供給・自給率向上等の課題の解決に向けて早急に現場に普及すべき重要な技術として「農業新技術2013」にも選定され、多くの期待が寄せられています。そこで、生産現場における「たちすずか」の安定的な茎葉多収、種子生産を達成していただくために、『高糖分飼料イネ「たちすずか」栽培技術マニュアル』とともに「茎葉多収栽培のためのこよみ」及び「採種のためのこよみ」を刊行しました。

法人番号 7050005005207