ようこそ農研機構市民講座へ

農研機構市民講座は、研究者が直接国民の皆様と接し、研究紹介や意見交換を行う双方向の科学コミュニケーション活動です。つくば市や東京都などで開催します。
どなたでもご参加できます。ご来場をお待ちしています。

会場案内

時: 第2土曜日 10時00分~11時00分
※開催しない月がありますのでご注意ください。
所: 食と農の科学館
(つくば市観音台3-1-1)
容: 研究者による講演(約40分)と意見交換
参加費: 無料
申込み: 農研機構ウェブサイトから参加登録をお願いします。

年に数回、東京などで開催します。
※東京等開催月はつくばでは開催しません。
日時、場所、申込み方法等は各回の案内をご覧ください。

今後の開催予定(平成29年度)

過去の開催一覧(平成29年度)

つく

第25回 「ドローンx農業=どうつかう?(仮)」  [ 2018年11月10日(土曜日) ]
講師: 石塚 直樹(農業環境変動研究センター 環境情報基盤研究領域 農業空間情報解析ユニット 上級研究員)

つく

第24回 「日本のリンゴが世界一おいしい理由」  [ 2018年10月13日(土曜日) ]
講師: 別所 英男(果樹茶業研究部門 品種育成研究領域長)

開催案内
つく

第23回 「ワリとイケてる!アズキのなかま」  [ 2018年9月 8日(土曜日) ]
講師: 内藤 健(遺伝資源センター 植物多様性活用チーム 主任研究員)

開催案内 当日の様子
つく

第23回 「ワリとイケてる!アズキのなかま」  [ 2018年9月 8日(土曜日) ]
講師: 内藤 健(遺伝資源センター 植物多様性活用チーム 主任研究員)

開催案内 当日の様子

第22回 「カンキツを酵素でキレイに加工する
   - インスタ映えするフルーツデザート開発に向けて -」
  [ 2018年7月 7日(土曜日) ]
講師: 野口 真己(連携広報部 連携企画室 主任研究員)

開催案内 当日の様子

第22回 「カンキツを酵素でキレイに加工する -インスタ映えするフルーツデザート開発に向けて-」  [ 2018年7月 7日(土曜日) ]
講師: 野口 真己(連携広報部 連携企画室 主任研究員)

開催案内 資料(一部)PDF 当日の様子
つく

第21回 「米粉100%パンの開発とホームベーカリー製品化」  [ 2018年5月12日(土曜日) ]
講師: 矢野 裕之(食品研究部門 食品加工流通研究領域 食品素材開発ユニット長)

開催案内 当日の様子
つく

第21回 「米粉100%パンの開発とホームベーカリー製品化」  [ 2018年6月 9日(土曜日) ]
講師: 矢野 裕之(食品研究部門 食品加工流通研究領域 食品素材開発ユニット長)

開催案内 当日の様子
つく

第20回 「温暖化が進むと、野菜を食べられなくなるのか?」  [ 2018年5月12日(土曜日) ]
講師: 岡田 邦彦(野菜花き研究部門 野菜生産システム研究領域長)

開催案内 当日の様子
つく

第20回 「温暖化が進むと、野菜を食べられなくなるのか?」  [ 2018年5月12日(土曜日) ]
講師: 岡田 邦彦(野菜花き研究部門 野菜生産システム研究領域長)

開催案内 当日の様子